Blog

世界の豚肉 生産量ランキング

「豚肉」は世界中で消費される肉の一つですが、「イスラム教」などの宗教では食べる事が「タブー」とされています。

世界ではどの国がどれくらい豚肉を生産しているのでしょうか?

世界の豚肉
生産量ランキング


世界の豚肉生産量
世界一位 中国
世界二位 アメリカ
世界三位 ドイツ


世界の豚肉 生産量ランキング
Meat, pig production (tonnes/year)

生産量
(トン)
(t)
2020年
世界合計109,835,405
1中国
(China)
42,102,311
2アメリカ
(America)
12,845,097
3ドイツ
(Germany)
5,118,000
4スペイン
(Spain)
5,003,430
5ブラジル
(Brazil)
4,482,048
6ロシア
(Russia)
4,281,613
7ベトナム
(Vietnam)
3,550,105
8カナダ
(Canada)
2,299,446
9フランス
(France)
2,267,511
10ポーランド
(Poland)
1,985,120
11オランダ
(Netherlands)
1,661,650
12メキシコ
(Mexico)
1,652,362
13デンマーク
(Denmark)
1,595,630
14フィリピン
(Philippines)
1,499,853
15韓国
(Korea)
1,403,000
16日本
(Japan)
1,305,792
17イタリア
(Italy)
1,286,690
18ミャンマー
(Myanmar)
1,127,135
19ベルギー
(Belgium)
1,098,800
20イギリス
(U.K)
984,000
21タイ
(Thailand)
893,500
22台湾
(Taiwan)
843,856
23ウクライナ
(Ukraine)
697,200
24アルゼンチン
(Argentina)
655,382
25チリ
(Chile)
574,369
26オーストリア
(Austria)
503,170
27ハンガリー
(Hungary)
455,720
28コロンビア
(Colombia)
439,682
29オーストラリア
(Australia)
402,704
30ベラルーシ
(Belarus)
402,700
31ルーマニア
(Romania)
388,170
32ポルトガル
(Portugal)
379,290
33インド
(India)
335,932
34アイルランド
(Ireland)
320,130
35セルビア
(Serbia)
303,530
36ナイジェリア
(Nigeria)
302,976
37南アフリカ共和国
(South Africa)
301,990
38スウェーデン
(Sweden)
247,770
39インドネシア
(Indonesia)
241,354
40マラウイ
(Malawi)
226,441
41エクアドル
(Ecuador)
226,148
42スイス
(Switzerland)
223,986
43マレーシア
(Malaysia)
221,325
44チェコ
(Czech)
220,610
45フィンランド
(Finland)
175,070
46ペルー
(Peru)
169,805
47アンゴラ
(Angola)
149,772
48ウガンダ
(Uganda)
131,234
49ノルウェー
(Norway)
131,041
50キューバ
(Cuba)
128,377
51ベネズエラ
(Venezuela)
127,430
52香港
(Hong Kong)
120,000
53ボリビア
(Bolivia)
113,397
出典: United Nations Food and Agricultural Organization (FAO) 2020年から作成
https://www.fao.org/faostat/en/#data/
©FAO

各国の豚肉 生産量


豚肉のエネルギー

豚肉は部位によってエネルギーが違いますが100gあたり約350~400Kcalになります。


世界的には鶏肉の消費量が多い

世界的に消費が一番多いのは「鶏肉」です。日本では近年まで「豚肉」が一番消費されていましたが、価格の上昇などにより鶏肉の消費が一番多くなっています。


イスラム教は豚肉を食べない

「イスラム教」「ユダヤ教」などは食べる事が可能な動物が厳格に決められており、蹄(ひずめ)が二つに割れていて、反芻(胃に入れた食べ物を口に戻し、噛みなおしをする)するものと決められています。これらの動物に当てはまらない動物は「不浄」とされており、食べる事を禁じられています。また、これらの動物を利用した「出汁」「ラード:脂」なども食べる事を禁じられています。


イスラム教の国でも豚肉が生産されている

マレーシア・インドネシアなどのイスラム教が主体の国も豚肉の生産がおこなわれています。これらの国々には「イスラム教以外の宗教」もある程度存在し、豚肉を食べます。

中国
豚肉 生産量


2020年に中国は42,102,311トンの豚肉を生産しています。

世界で生産される豚肉の38.33%が中国で生産されています。

豚肉は中国語で「猪肉(ジュンロー)」です。


豚肉の生産量が大きく減少

中国では2019年、2020年に豚肉の生産量が大きく減少しています。2019年に発生した「アフリカ豚熱」が養豚場で大発生し、2018年と比べ半分以下に下落しています。

2021年には生産量が多く増加しています。


中国の豚肉生産地

生産量が多いのは中国東部の河北省(かほくしょう)・東部の山東省(さんとうしょう)・中東部の河南省(かなんしょう)・中部の重慶市(じゅうけいし)・広西チワン族自治区・南部の四川省(しせんしょう)・南東部の海南省(かいなんしょう)・北東部の北京市・天津市(てんしんし)・東部の上海市(しゃんはいし)など都市部が多くなっています。

アメリカ
豚肉 生産量


2020年にアメリカは12,845,097トンの豚肉を生産しています。

世界で生産される豚肉の11.69%がアメリカで生産されています。


アメリカの豚肉生産地

アメリカでは主に中北部のアイオワ州・東部のノースカロライナ州・北部のミネソタ州・中東部のイリノイ州インディアナ州などで多く生産されています。とくに生産量が多いのはアイオワ州で、米国に存在する養豚場の1/3がアイオワ州に存在しています。

輸出も多く、アメリカで生産される豚肉の1/3が海外へ輸出されています。


肉の価格の高騰化

アメリカでは牛肉が豚肉の価格が高騰しています。現在米国では価格の安い「鶏肉」が一番消費されています。

ドイツ
豚肉 生産量


2020年にドイツは5,118,000トンの豚肉を生産しています。

世界で生産される豚肉の4.65%がドイツで生産されています。

豚肉はドイツ語で「Schweinefleisch(シュファイネフフライシ)」です。


ドイツの豚肉消費

ドイツでは「豚肉」が一番多く消費されます。次いで鶏肉の消費が多く、牛肉が三番目に多くなっています。

ドイツではシュニッツェル(オーストリア・ドイツのトンカツ)・ハムなど多くの豚肉料理が存在しており、国内で人気があります。ドイツでは国内需要が生産量を下回っており、隣国のベルギーやデンマークなどから輸入されています。


ドイツの豚肉生産地

ドイツでは南部のバーデン=ヴュルテンベルク州・バイエルン州・ザールラント州・ラインラント=プファルツ州・ヘッセン州などで多くの養豚がおこなわれています。

スペイン
豚肉 生産量


2020年にスペインは5,118,000トンの豚肉を生産しています。

世界で生産される豚肉の4.65%がスペインで生産されています。

豚肉はスペイン語で「Cerdo(セルド)」です。


スペインの豚肉生産地

スペインでは南東部のムルシア州、南西部のエストレマドゥーラ州、西部のカスティーリャ・イ・レオン州、中部のカスティーリャ・ラ・マンチャ州などに多くの養豚場が存在します。


スペインでは鶏肉が一番多く消費される

スペインでは鶏肉が一番多く消費されています。次いで豚肉が消費され、3番目に牛肉が消費されています。

ブラジル
豚肉 生産量


2020年にブラジルは4,482,048トンの豚肉を生産しています。

世界で生産される豚肉の4.08%がブラジルで生産されています。

豚肉はブラジルで利用されているポルトガル語で「carne de porco(カルネデポルコ)」です。


ブラジルの豚肉生産地

ブラジルでは主に南東部のサンタカタリーナ州、南部のリオグランデ・ド・スル州、パラナ州、南東部のミナスジェライス州、中西部のマットグロッソ州などに多くの養豚場が多く存在します。


ブラジルの豚肉の消費

ブラジルでは鶏肉の消費が一番多くなっています。次いで牛肉の消費が多く、三番目に豚肉が消費されています。

ブラジルでは肉の価格の高騰化しており、価格の安い鶏肉を買う消費者が増加しています。

ロシア
豚肉 生産量


2020年にロシアは4,281,613トンの豚肉を生産しています。

世界で生産される豚肉の3.89%がロシアで生産されています。

豚肉はロシア語で「свинина(スヴィニーナ)」です。


ロシアで一番消費がある肉は「鶏肉」

ロシアでは一番消費量が多い肉は鶏肉です。次いで豚肉が消費され、3番目に牛肉が消費されています。


増加する豚肉生産量

ロシアでは豚肉の消費量が増加しています。ロシアでは自国で多くの家畜の飼料を生産しており、安定した家畜の生産が可能になっています。豚肉の自給率は100%を超えており、豚肉の価格も安定しています。


穀物価格の上昇

世界情勢の悪化などにより、世界的に穀物の価格が上昇しています。穀物の価格の上昇は豚肉の価格も押し上げており、ロシア国内でも豚肉の価格が上昇しています。


ロシアの豚肉生産地

ロシアでは人口が多い西部の中央連邦管区で主に豚肉生産がおこなわれており、中央連邦管区で生産される豚肉は国内で生産される豚肉の過半数を超えています。

ベトナム
豚肉 生産量


2020年にベトナムは3,550,105トンの豚肉を生産しています。

世界で生産される豚肉の3.23%がベトナムで生産されています。

豚肉はベトナム語で「thịt lợn(ティトロン)」です。


小規模農家によって支えられているベトナムの豚肉生産

ベトナムでは10頭以下の養豚場が多く、小規模の家畜農家によってベトナムの豚肉産業が支えられています。国内で一番消費される肉は「豚肉」で、次いで鶏肉、3番目が牛肉になります。


増加する鶏肉の消費

ベトナムでは鶏肉の消費が増加しています。豚肉の消費量は減少しており、今後も鶏肉の少量が増加すると思われます。


ベトナムの豚肉生産地

ベトナムの農業は主に北部の紅河下流の「紅河デルタ」ベトナム南部のメコン川下流の「メコンデルタ」で主におこなわれており、家畜産業もデルタ地帯に多くなっています。

カナダ
豚肉 生産量


2020年にカナダは2,299,446トンの豚肉を生産しています。

世界で生産される豚肉の2.09%がカナダで生産されています。


生産される豚肉の2/3が海外へ輸出

カナダでは非常に多くの豚肉を生産していますが、生産される豚肉の2/3が海外へ輸出しています。日本もカナダ産の豚肉を輸入しており、カナダから輸出される豚肉の上位になります。

米国や中国などにも非常に多く輸出されており、100ヵ国を超える国々へ輸出されています。


カナダの豚肉生産地

カナダでは国内で生産される豚肉の多くが東部のケベック州で生産されています。


カナダで一番多く消費される肉

カナダでは鶏肉が一番多く消費されています。カナダではニワトリを「ペット」として6羽まで飼うことが出来ますが、食料として屠殺する事は法律で禁じられています。

フランス
豚肉 生産量


2020年にフランスは2,267,511トンの豚肉を生産しています。

世界で生産される豚肉の2.06%がフランスで生産されています。

豚肉はフランス語で「porc(ポルク)」です。


フランスの豚肉生産地

フランスでは主に北西部の盆地地帯で養豚がおこなわれており、国内に提供される豚肉の生産の60%以上が西部でおこなわれています。これらの地域は小規模な養豚場が多くなっており、とくにブルターニュ地方が多くなっています。


高騰化する飼料

フランスでも家畜の飼料の多くが海外から輸入されており、飼料の価格が高騰化しています。


ポーランド
豚肉 生産量


2020年にポーランドは2,267,511トンの豚肉を生産しています。

世界で生産される豚肉の2.06%がポーランドで生産されています。

豚肉はポーランド語で「mięso wieprzowe(ミェーソヴィエルゾーヴィエ)」です。


ポーランドの豚肉生産地

ポーランドでは中西部のヴィエルコポルスカ県・中東部のマゾフシェ県・中部のウッチ県・中北部のクヤヴィ=ポモージェ県・北部のポモージェ県などでの生産が多くなっています。生産された豚肉の輸出もおこなわれており、主にヨーロッパに向けて輸出されています。


ポーランドで一番消費される肉は「豚肉」

ポーランドでは「豚肉」が一番消費され、次いで鶏肉、三番目に牛肉が消費されています。

まとめ


今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


サムネイル: 「Pixabay」から商用利用可能な写真を加工・利用しています。

-Blog