Health Life

世界の消化器疾患による障害調整生命年(DALY)

 食道や胃、大腸など消化器官は多くの臓器に該当し、消化器疾患の症状はさまざま見受けられます。

 世界では消化器疾患による障害調整生命年はどれくらいなのでしょうか?

 DALYは指数が小さい程、健康状態が高い事を意味します。

記事の内容

世界の消化器疾患による障害調整生命年(DALY)
各国の消化器疾患による障害調整生命年(DALY)

世界の消化器疾患による障害調整生命年(DALY)

消化器疾患による障害調整生命世界一はインド世界二位は中国、世界三位はインドネシアです。

世界の消化器疾患による障害調整生命年(DALY)
Digestive diseases DALYs lost

障害調整生命年
(DALY指数)
1インド
(India)
Population: 1,402,862,229
15,480,000
2中国
(China)
Population: 1,406,473,280
11,520,000
3インドネシア
(Indonesia)
Population: 274,522,988
3,750,000
4アメリカ
(America)
Population: 335,624,927
3,580,000
5ロシア
(Russia)
Population: 145,872,300
3,400,000
6パキスタン
(Pakistan)
Population: 216,565,300
3,090,000
7ナイジェリア
(Nigeria)
Population: 200,963,600
3,010,000
8ブラジル
(Brazil)
Population: 211,049,500
2,490,000
9メキシコ
(Mexico)
Population: 120,575,500
1,940,000
10バングラデシュ
(Bangladesh)
Population: 163,046,200
1,710,000
11エジプト
(Egypt)
Population:100,388,100
1,670,000
12ウクライナ
(Ukraine)
Population: 43,993,600
1,230,000
13エチオピア
(Ethiopia)
Population: 112,078,700
1,140,000
14コンゴ民主共和国
(Democratic Republic
of the Congo)
Population: 86,790,600
1,110,000
15日本
(Japan)
Population: 125,810,000
1,080,000
16ドイツ
(Germany)
Population: 83,517,000
1,080,000
17ミャンマー
(Myanmar)
Population: 54,045,400
1,050,000
18ベトナム
(Vietnam)
Population: 96,462,100
951,760
19タイ
(Thailand)
Population: 69,625,600
946,396
20イギリス
(U.K)
Population: 67,530,200
741,730
21ケニア
(Kenya)
Population: 52,574,000
703,412
22フランス
(France)
Population: 65,129,700
606,644
23イタリア
(Italy)
Population: 60,550,100
599,956
24ポーランド
(Poland)
Population: 37,887,800
587,889
25タンザニア
(Tanzania)
Population: 58,005,500
575,010
26トルコ
(Turkey)
Population: 83,429,600
569,076
27ウズベキスタン
(Uzbekistan)
Population: 32,981,700
537,163
28イラン
(Iran)
Population: 82,913,900
527,326
29韓国
(Korea)
Population: 51,225,300
468,633
30ルーマニア
(Rumania)
Population: 19,364,600
453,533
31スペイン
(Spain)
Population: 46,736,800
452,197
32南アフリカ共和国
(South Africa)
Population: 58,558,300
446,746
33アルゼンチン
(Argentine)
Population: 44,780,700
428,946
34ウガンダ
(Uganda)
Population: 44,269,600
375,602
35カンボジア
(Cambodia)
Population: 16,486,500
370,098
36アンゴラ
(Angola)
Population: 31,825,300
364,592
37ガーナ
(Ghana)
Population: 30,417,900
356,711
38コロンビア
(Colombia)
Population: 50,339,400
355,328
39アフガニスタン
(Afghanistan)
Population: 38,041,800
352,478
40モザンビーク
(Mozambique)
Population: 30,366,000
341,424
41カザフスタン
(Kazakhstan)
Population: 18,551,400
339,708
42スーダン
(Sudan)
Population: 42,813,200
328,915
43ネパール
(Nepal)
Population: 28,608,700
323,205
44カメルーン
(Cameroon)
Population: 25,876,400
321,286
45ペルー
(Peru)
Population: 32,510,500
311,571
46コートジボワール
(Ivory Coast)
Population: 25,716,500
300,730
47北朝鮮
(North Korea)
Population: 25,500,000
300,656
48台湾
(Taiwan)
Population: 23,600,900
296,121
49モロッコ
(Morocco)
Population: 36,471,800
287,422
50カナダ
(Canada)
Population: 37,411,000
283,354
51グアテマラ
(Guatemala)
Population: 17,581,500
279,521
52マダガスカル
(Madagascar)
Population: 26,969,300
272,667
出典: Global Burden of Disease Collaborative Network. Global Burden of Disease Study 2017 (GBD 2017) Results. Seattle, United States: Institute for Health Metrics and Evaluation (IHME), 2018年

各国の消化器疾患による障害調整生命年(DALY)


障害調整生命年 (DALY) = 損失生存年数 (YLL) + 障害生存年数 (YLD)

障害調整生命年 (Disability-adjusted life year: DALY)
損失生存年数(Years of Life Lost: YLL)
障害生存年数(Years Lived with Disability: YLD)

から算出される数字です。

 障害調整生命年(DALY)は病気によって人がどれだけ人生をロスするかを年の単位で表し、指標にしたものです。DALYが小さいほど、その集団の健康状態が高いことを意味します。

 日本はシンガポールに次いで非常に指数が小さく、健康状態が高いとされています。

インドの消化器疾患による障害調整生命年(DALY)


インドの消化器疾患による障害調整生命年(DALY)約15,480,000です。

 インドで発生する消化器疾患と水媒介性感染症の主な原因は、汚染された水の利用、飲料によりひきおこされる事が多くなっています。インド国内の多くの人が清潔な水へのアクセスが制限され、農村部では浄化された飲料水を飲料する事も難しくなっています。 胃食道逆流症(胃内容物が食道へ逆流し、広範囲のダメージ、合併症を引き起こす慢性疾患)や炎症性腸症候群にかかる人が多く、これらの症状も汚染された水などによって引き起こされています。

 インドでは都市化が目覚ましく、人々が忙しい生活を送っています。忙しい生活の中で簡単な食事をとる様になり、不健康な食生活が消化器疾患や病気につながります。インドでは外資系のファストフードや屋内企業の欧米食を扱うレストランなどが増加し、肥満や健康障害につながっています。

 たんぱく質炭水化物、脂肪、繊維などの主要栄養素のバランスが崩れることは消化器疾患の主な原因の1つになります。

中国の消化器疾患による障害調整生命年(DALY)


 中国の消化器疾患による障害調整生命年(DALY)約11,520,000です。

 中国では消化性潰瘍の有病率は胃食道逆流症の有病率と同時に減少していますが、合併症が増加しています。胃がんは中国で一般的ながんのひとつで、非常に多くの人が胃がんを患っていましたが、貧困層の低下と共に胃がんの罹患率が低下していています。現在は肺がん、乳がん、胃がんの順になっています。(2009年)

インドネシアの消化器疾患による障害調整生命年(DALY)


 インドネシアの消化器疾患による障害調整生命年(DALY)約3,750,000です。

 インドネシアは非常に多くの人口を抱える発展途上国で、他の発展途上国と同様に感染症などに起因する消火器疾患の高い発生率に苦しんでいます。インドネシアでは炎症性腸疾患、胃食道逆流症、結腸直腸癌などの非感染性消化器疾患の症例数も増加しています。これらは食生活の変化や生活習慣の変化によって引き起こされている可能性もあり、消化器系の健康を改善するための取り組みが必要になります。インドネシアではこれらの症状に対し適切な診断や検査、治療法の開発が急速に進んでいます。

アメリカの消化器疾患による障害調整生命年(DALY)


 アメリカの消化器疾患による障害調整生命年(DALY)約3,580,000です。

 アメリカでは毎年6200万人のアメリカ人が消化器疾患と診断されていて、消化器疾患の発生率と有病率は年齢とともに増加します。痔、炎症性腸疾患、慢性肝疾患なども多く、これらは若年から中年に多くみられ、食生活の偏り、ストレス、喫煙などが要因になっています。アルコールの飲酒も大きな消化器疾患のリスクになり、食道がん、結腸直腸がん、肝臓がんのリスクが大幅に高まります。

消火器疾患の診断者6000~7000万人
外来治療: 4830万人(2010年)
来院時の一次診断: 3660万人(2010年)
救急外来一次診断: 790万人(2010年)
外来一次診断: 380万人(2010年)
入院: 2170万人(2010年)
死亡率: 245,921人(2009年)

ロシアの消化器疾患による障害調整生命年(DALY)


 ロシアの肝臓病による障害調整生命年(DALY)約3,400,000です。

 ロシアでは消化器疾患の患者数が2000年以降、緩やかに増加しています。2000年に1000人あたり32.3人でしたが、2014年には36.6人、2015年には35.6人です。

 ロシアでは感染者は多くありませんが、国の特定の地域でのみ蔓延している消化器疾患もあります。蠕虫せんちゅう(ヒルなど)など土壌にすむ伝染病を媒介する虫、または胃腸系や肺に寄生する虫がコーカサス地域で頻繁に報告されています。ウエストナイル熱(主に蚊を介してヒトに感染し、発熱や脳炎を引き起こす伝染病)の発生も最近、南西部の8つの州で発生しました。炭疽菌は、バクテリアを介して牛から人間に広がり、ヤマル半島(ロシアの北極圏)周辺で知られています。

まとめ


今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

-Health, Life