Health Life

世界の未成年の飲酒量ランキング【男性】

日本では未成年(20歳以下)の飲酒は禁止されています。世界では未成年でも飲酒が可能な国も多く、多くの国では18歳からの飲酒が可能です。

世界で20歳以下の男性の飲酒率が高い国はどこでしょうか?

記事の内容

世界の未成年の飲酒量ランキング(男性)
各国の未成年の飲酒量ランキング(男性)

世界の未成年の飲酒量ランキング【男性】

男性の未成年の飲酒量世界一はレバノン世界二位はベラルーシ世界三位はリトアニアです。

世界の未成年の飲酒量ランキング【男性】
Average per capita alcohol consumption (15-19 year old males) litres of pure alcohol

飲酒量(L)
(100%換算)
(5%換算)
飲酒可能年齢
1レバノン
(Lebanon)
Population: 6,855,700
39.50
790
18
2ベラルーシ
(Belarus)
Population: 9,452,400
38.60
772
18
3リトアニア
(Lithuania)
Population: 2,759,600
34.90
698
20
2018年から
4ロシア
(Russia)
Population: 145,872,300
31.70
634
21
2016年から
5モルドバ
(Moldova)
Population: 4,043,300
30.90
618
16
6ラトビア
(Latvia)
Population: 1,906,700
26.40
528
18
7トルコ
(Turkey)
Population: 83,429,600
25.60
512
18
8スーダン
(Sudan)
Population: 42,813,200
25.00
500
9アルジェリア
(Algeria)
Population: 43,053,100
24.00
480
18
10ルーマニア
(Rumania)
Population: 19,364,600
23.20
464
18
11ウクライナ
(Ukraine)
Population: 43,993,600
22.90
458
18
12エストニア
(Estonia)
Population: 1,325,600
21.50
426
18
13ドイツ
(Germany)
Population: 83,517,000
21.30
426
18
14カザフスタン
(Kazakhstan)
Population: 18,551,400
20.70
414
21
15セルビア
(Serbia)
Population: 8,772,200
20.20
404
18
16ポルトガル
(Portugal)
Population: 10,226,200
20.20
404
18
17フランス
(France)
Population: 65,129,700
20.10
402
18
18スロバキア
(Slovakia)
Population: 5,457,000
20.10
402
18
19ハンガリー
(Hungary)
Population: 9,684,700
19.50
390
18
20フィンランド
(Finland)
Population: 5,532,200
19.40
388
18
21タジキスタン
(Tadzhikistan)
Population: 9,321,000
19.20
384
18
22ポーランド
(Poland)
Population: 37,887,800
19.10
382
18
23ルクセンブルク
(Luxembourg)
Population: 615,700
19.10
382
18
24ブルガリア
(Bulgaria)
Population: 7,000,100
18.80
376
18
25アラブ首長国連邦
(AUE)
Population: 9,770,500
18.60
372
21
26グレナダ
(Grenada)
Population: 112,000
18.50
370
16
27カナダ
(Canada)
Population: 37,411,000
18.30
366
18
州により16
28アメリカ
(America)
Population: 335,624,927
18.20
364
21
州により19
29スペイン
(Spain)
Population: 46,736,800
18.00
360
18
30デンマーク
(Denmark)
Population: 5,771,900
18.00
360
18
31ガボン
(Gabon)
Population: 2,172,600
17.70
354
32アイルランド
(Ireland)
Population: 4,882,500
17.30
346
18
33南アフリカ共和国
(South Africa)
Population: 58,558,300
17.20
344
18
34チャド
(Chad)
Population: 15,946,900
17.00
340
18
35ギリシャ
(Greece)
Population: 10,473,500
16.50
330
18
36ナミビア
(Namibia)
Population: 2,494,500
16.30
326
18
37ベルギー
(Belgium)
Population: 11,539,300
16.20
324
18
16.6度
以下は16歳
38スロベニア
(Slovenia)
Population: 2,078,700
16.00
320
18
39韓国
(Korea)
Population: 51,225,300
15.80
316
19
40イギリス
(U.K)
Population: 67,530,200
15.70
314
18
41オランダ
(Nederland)
Population: 17,097,100
15.70
314
18
42ボスニア・ヘルツェゴビナ
(Bosnia and
Herzegovina)
Population: 3,301,000
15.40
308
18
43スウェーデン
(Sweden)
Population: 10,036,400
15.20
304
18
44セントルシア
(Saint Lucia)
Population: 182,800
15.00
300
18
45スイス
(Switzerland)
Population: 8,591,400
14.90
298
18
18度
以下は16歳
46トルクメニスタン
(Turkmenistan)
Population: 5,942,100
14.90
298
18
47オーストラリア
(Australia)
Population: 25,203,200
14.70
294
18
48チェコ
(Czech)
Population: 10,689,200
14.50
290
18
49オーストリア
(Ausria)
Population: 8,955,100
14.30
286
18
50ボツワナ
(Botswana)
Population: 2,303,700
14.20
284
18
51ジョージア
(Georgia)
Population: 3,996,800
14.20
284
18
52キプロス
(Cyprus)
Population: 1,198,600
14.20
284
18
日本
(Japan)
Population: 125,810,000
8.70
174
20
出典: World Health Organization Global Health Observatory (GHO) 2010年
http://apps.who.int/gho/data/node.home

各国の未成年の飲酒量ランキング【男性】


国によって違いがありますが、飲酒量は女性に比べ、倍以上の国が多くなっています。

レバノンの未成年の飲酒量ランキング【男性】


レバノンの20歳以下の男性は年間39.50リットル(度数100%換算)のアルコールを摂取しています。

レバノンではスピリットなどの蒸留酒が49%、ビールが34%、ワインが15%の割合で飲酒されています。(2016年)

レバノンは中東でイスラム教徒が多い印象がありますが、イスラム教徒は54%で、キリスト教徒も40%ほど存在しています。

中東地域にはイスラム教が浸透する以前からキリスト教文化が根付いている国も多く、レバノンもその一つです。キリスト教は赤ワインを飲む習慣があり、レバノンでは日常生活でワインの醸造や飲酒が途絶える事はありませんでした。レバノンワインは古代オリエントがワインの発祥といわれいて、レバノンでは非常に多くのワインが製造されています。トルコなどではイスラム教の人でも飲酒される方が多く、これらの地域では文化の融合が見られます。

ベラルーシの未成年の飲酒量ランキング【男性】


ベラルーシの20歳以下の男性は年間38.60リットル(度数100%換算)のアルコールを摂取しています。

ベラルーシではスピリットなどの蒸留酒が49%、ビールが23%、ワインが2%の割合で飲酒されています。(2016年)

ベラルーシは旧ソビエト連邦に属していた国で、非常に高いアルコールの摂取量です。女性も17.30リットル(度数100%換算)の飲酒量があり、2010年には世界一の飲酒量を記録しています。

1960年代以降、急性アルコール中毒などによる死亡率と、アルコールに関連する疾患により、ベラルーシの平均寿命を大きく縮めています。急性アルコール中毒やアルコールが要因になった死亡数は2〜4%で、非常に多くの方がお酒が要因の事故や疾患により死亡しています。

リトアニアの未成年の飲酒量ランキング【男性】


リトアニアの20歳以下の男性は年間34.90リットル(度数100%換算)のアルコールを摂取しています。

リトアニアではスピリットなどの蒸留酒が37%、ビールが44%、ワインが7%の割合で飲酒されています。(2016年)

リトアニアも旧ソビエト連邦に属していた国のひとつで、非常に高いアルコール摂取量があります。

2019年のアルコールが原因で死亡した人は544人死亡しています。2018年から37人増え、7%増加しました。死亡した人の10人に4人が肝疾患を患っており、4分の1以上がアルコールの過剰摂取で死亡しています。アルコールに関連する疾患をもつ人は約24,000人で、約0.8%の人がアルコールに関連する疾患を持っています。

旧ソビエト連邦に属している国や東欧では「クワス」と呼ばれる微炭酸の微アルコール飲料が存在していて、子供などでも飲む事が出来ます。ライ麦と麦芽を発酵させて作られるジュースで、味は甘い麦茶の炭酸飲料といった感じです。

ロシアの未成年の飲酒量ランキング【男性】


ロシアの20歳以下の男性は年間31.70リットル(度数100%換算)のアルコールを摂取しています。

ロシアではスピリットなどの蒸留酒が39%、ビールが39%、ワインが13%の割合で飲酒されています。(2016年)

ロシアでは過去にウォッカなどの蒸留酒が好まれていましたが、現在はビールやワインの人気が上昇しています。さらに2010年には「メドベージェフ大統領」による「ウォッカ」の値上げがおこなわれ、2倍の値段になっています。

ロシアの平均寿命は73.2歳で、世界で96位です。約5万人の亡くなったロシア人の家族への回顧的調査では、事故、自殺、暴力、お酒の過剰摂取なども含まれ、ロシアの平均寿命を下げている要因の一つになっています。

ロシアの飲酒量は年々減少していて、若者の酒離れが日本同様に進行しています。インターネットなどの普及により、自宅で過ごす時間が増えた事などが要因と考えられています。

モルドバの未成年の飲酒量ランキング【男性】


モルドバの20歳以下の男性は年間30.90リットル(度数100%換算)のアルコールを摂取しています。

モルドバではスピリットなどの蒸留酒が25%、ビールが16%、ワインが57%の割合で飲酒されています。(2016年)

モルドバは非常にワインが有名で、アルコールの摂取量は世界一になります。


自家製ワインが多くつくられていて、正確な飲酒量は計測が不可能です。

ヨーロッパ全体で飲酒量は減少しています。旧ソビエト連邦であった国々も飲酒量が減少していますが、依然として高い飲酒量があります。

日本の未成年の飲酒量ランキング【男性】


日本の20歳以下の男性は年間8.70リットル(度数100%換算)のアルコールを摂取しています。

日本での未成年の飲酒は法律で禁止されています。

まとめ


今回は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

-Health, Life